2020年12月29日

光脱毛

光脱毛は、波長の幅を持った光を使用するものです。さまざまな波長を含む光をフィルターにかけ、 黒い色に反応する波長だけを取り出します。その波長の光を皮膚に照射するとメラニンに吸収され、発毛組織を破壊します。なお光脱毛には、次のようなものあります。
IPL脱毛は、光のエネルギーにより、発毛組織を破壊するものです。光の照射・休止を繰り返し、皮膚表面の温度を上げずに処理できます。また毛に含まれるメラニンにしか反応しない特徴があります。
フラッシュ脱毛は、カメラのフラッシュのような光を照射して行うものです。現在最も安全で、最も肌に負担をかけない方法と言われています。
プラズマ脱毛は、従来の医療用レーザー光より波長の長いキセノンフラッシュ光と特殊偏光フィルムを使うものです。
なお医療機関以外で行う場合、光の出力は医療行為に当たらない程度に調整され、効果はでにくいようです。
posted by dddk at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 光脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。